サンスター 青汁 コレステロール

サンスターの青汁でコレステロールが下がるって本当?

サンスターの青汁を飲むとコレステロールが下がるってウワサが・・・・・

 

 サンスターから発売されている青汁は何種類かあるけど、一体どれを飲んだらコレステロールが下がる青汁なんだろう?

 

このサイトではそんな疑問にお答えします。

 

サンスター青汁の種類

サンスターから販売されている青汁は以下の通りになります。

 

・ 健康道場 青汁

 

・ 健康道場 おいしい青汁

 

・ 健康道場 粉末青汁

 

・ 緑でサラナ

 

この中で飲んだらコレステロールの低下に働くのは、トクホの「緑でサラナ」です。

 

 

コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ

 

 

サンスターの青汁でコレステロールが下がるのは緑でサラナ

サンスターの青汁の中で飲むとコレステロールの低下に働くのは緑でサラナです。

 

緑のサラナにはコレステロール低下に効くSMCSが多く含まれています。

 

SMCSって何なのでしょうか?

 

SMCSは、S-メチルシステインスルホキシドの略で、野菜に含まれる天然アミノ酸のことです。

 

キャベツやブロッコリーなどアブラナ科の植物に豊富に含まれます。

 

この天然アミノ酸であるSMCSは、肝臓の働きを助けることで『悪玉コレステロール』と呼ばれる、LDLコレステロールを下げる成分として知られています。

 

緑でサラナ、このSMCSがたっぷりと含まれています。

 

なぜなら、緑でサラナはキャベツとブロッコリーがメインの青汁だからです。

 

野菜と果物だけの成分でコレステロールが低下するのは、キャベツとブロッコリーの成分が効いていたのですね。

 

そんな緑でサラナ、本当にコレステロールの低下にはしっかり働いてくれるのでしょうか?

 

サントリーの青汁「緑でサラナ」はコレステロールの低下にしっかり働いてくれる?

緑でサラナはトクホ認定されおり、その効果は消費者庁から認められています。

 

実は、緑でサラナはコレステロールを下げる効果がトクホ認定された唯一の飲み物なんです。

 

ヒト臨床試験で緑でサラナを3週間飲み続け、コレステロールの低下が確認されました。

 

 

サンスターの青汁でコレステロールは下がるって本当?

 

 

コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ

 

 

サントリーの青汁でコレステロールを下げるのはどれ?のまとめ

サントリーの青汁でコレステロールの低下に働くのはどれ?のまとめ

 

・ コレステロールの低下に効くのは緑でサラナ

 

・ 緑でサラナのメインであるキャベツやブロッコリーがコレステロールの低下に働く成分SMCSを多く含む

 

・ 緑でサラナはコレステロールを下げる効果があるとトクホ認定された唯一の飲み物